はなうたたびえもん

鼻歌交じりの旅と神社と日々のこと。

残暑厳しい8月末の京都散策 ①~ランチ編

こんにちは。

散歩し過ぎで日焼けがスゴイ! はなうたたびえもんです。

 

9月に入りましたね。

まだまだ日差しはきびしいけど、そよ風が気持ちよく感じられるようになってきました。

 

さて先日は、まだまだ残暑が厳しい京都をお散歩してきましたので、ご紹介いたしますね。

 

  

梅田から阪急電車で約45分。終点「河原町」で降りまして、東へ進みます。

鴨川、涼しげです。

f:id:hanautatabi:20170902113250j:plain

京都に着いたのが12時過ぎでしたので、まず先にお腹を満たしたいな…ということで、ランチのお店へ向かいます。

 

八坂の塔」を見ながらテクテク坂を上ります。

汗びっしょり…(;^ω^)

f:id:hanautatabi:20170902112007j:plain

 

お目当てのお店はこちら

f:id:hanautatabi:20170902112811j:plain

www.kashogama.com

二年坂を上ったところにあります。

 

この日は平日、12時過ぎでしたが、私が行った時点で待ちが8組…。

入口にある名簿に名前を書いて、「はい!待ちますとも!」

ここは外出オッケーですが、呼ばれたときにいないとキャンセルになるそうです。

 

ちょっと時間を気にしつつ、周辺のお店を散策します。

二年坂にはかわいい雑貨屋さんがたくさんあるので、待ってる時間も苦になりませんね。

結局呼ばれたのは30分ぐらいかな?

入店いたしま~す!

 

こちらのお店は、漬物食べ放題です! やった!!(*'▽')

席につくと、特に注文を聞かれることなく、お店の方がお膳を持ってきてくださいます。

お膳には、お茶碗、お皿、みそ汁、ほうじ茶の入った急須が乗っています。

お湯はテーブルに置いてあるので、数杯飲めますね。

食べ方はテーブルの上に説明書きがありますので、それを見て…。

 

となりの中国人のカップルも、それを見て実に正しく召し上がっておいででしたので、すばらしい!!

 

 早速お漬物とご飯を取りに行きましょう。

中央のテーブルにはお漬物がざっと20種類ぐらいかな?

どれも美味しそう! 全種類食べたいけど、お皿に乗らない…。

ご飯は、白米、雑穀米、おかゆがありました。

 

まずは一杯め…。

f:id:hanautatabi:20170902114003j:plain

f:id:hanautatabi:20170902114104j:plain

 じゃ~ん!

お漬物は絶妙な塩梅ですね!!

とくにおいしかったのは、

①きゅうり

②長いもわさび

③ゆず大根

かな?

でも、どれもおいしくてご飯がすすみます。

 

そして二杯め。

f:id:hanautatabi:20170902120954j:plain

説明書きによると、二杯めはお茶漬けでいただくといいみたいです。

 

全部乗せ!

f:id:hanautatabi:20170902121019j:plain

ちりめん山椒を入れたのは正解!!

お茶漬けに山椒の風味が合う!

さらさらと2杯食べちゃいました。(;^ω^)

そして最後はおかゆを…。

 

そしてそして、食後のデザートもあるの?

もなか!!

f:id:hanautatabi:20170902121958j:plain

中央テーブルにもなかの皮とあんこ(つぶあん、白あん)が置いてありまして、もちろん食べ放題です。

白あんは、なんか果物の風味がついててお上品なお味~!(HPでは桃あんと書かれていました)

このあと、さらに白あんを2つ追加で…ぺろりですわ。(*'▽')

 

んん~~!!

美味しかった!!

 

こちらのお店は、メジャーな観光ガイドに載ってたりなんかして結構有名です。

なので、かなり混んでいることを覚悟で行かないと…。

でも、待ってでも食べる価値あり!とはなうたたびえもんは思いますぞ。

 

さあ、お腹も満たされたことですし、お散歩しよ~~。

次回は、メインの神社めぐりです。