はなうたたびえもん

鼻歌交じりの旅と神社と日々のこと。

淡路島~伊弉諾神宮で夫婦円満を祈願してきたよ♪ ①

こんにちは。

はなうたたびえもんです。

 

 かなり久々の更新です~。

ここ数か月、激務、引っ越し、退職といろいろありまして…

 

しかし、無事に無職となり?(プーさんです)

久々にはなうたさんぽへ行ってきましたよ♪

 

f:id:hanautatabi:20170818164917j:plain

 

ある快晴の日。

大きな橋を渡りました。

 

この道はどこへ続く道?

 

そう。

見えますか?

あれが淡路島デス!!

 

淡路島といえば、あそこですよね~~。

私は、二度目のご参拝となります。

お久しぶりにご挨拶に伺いますよ。

 

まずは、腹ごしらえです。

f:id:hanautatabi:20170818143001j:plain

 こちら、「うおたけ鮮魚店やけんど 海鮮どんや」です。
https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280601/28047776/

 

頼んだものはもちろん…。

f:id:hanautatabi:20170818143005j:plain

 こちら、海鮮ど~ん

海の幸たっぷりで、美味しいぃ~。

特にタコがプリップリでおいしかったなぁ…。

ごちそうさまでした。

 

そこから車を走らせること数分。

f:id:hanautatabi:20170818143038j:plain

 

こちらが本日の目的地、伊弉諾神宮」でございます。

izanagi-jingu.jp

 

文字通り、国生み、神生みをされた伊弉諾尊伊弉冉尊を御祭神としております。

イザナミに先立たれたイザナギは、後のことは天照大御神にお任せし、ここに「幽宮(かくりのみや)」を構えて余生を過ごされたそうです。

その神宅の跡地に建てられたのがここ「伊弉諾神宮」です。

f:id:hanautatabi:20170818153416j:plain

 

鳥居をくぐると左右に狛犬さんです。

こちらの狛犬は大きい!!

f:id:hanautatabi:20170818143032j:plain

f:id:hanautatabi:20170818153328j:plain

 

参道を歩いていくと右側にこのようなものが。

f:id:hanautatabi:20170818153535j:plain

 

神社に来たら、必ずこれを読むのがはなうたたびえもんの楽しみですよ。

f:id:hanautatabi:20170818153633j:plain

 

神門です。

f:id:hanautatabi:20170818143021j:plain

扁額には「一宮皇太神」と書かれています。

f:id:hanautatabi:20170818153900j:plain

 

拝殿です。

f:id:hanautatabi:20170818143017j:plain

またここに来られたことを感謝し、ご報告いたしました。

 

そして、「夫婦クス」です。

f:id:hanautatabi:20170818155417j:plain

 

幹が二つに分かれています。

f:id:hanautatabi:20170818155224j:plain

f:id:hanautatabi:20170818155538j:plain

f:id:hanautatabi:20170818155619j:plain

旦那様とふたりで夫婦円満を祈願し、パワーをいただいてきましたよ。

「ケンカばかりせず、いつまでも仲良しで…。」

 

本殿の右手に回り、本殿を眺めます。

f:id:hanautatabi:20170818155748j:plain

きれいな檜皮葺。

そして大きい~~!

 

本殿は三間社流造で、屋根が前方の拝殿のほうに長くなっています。

写真ではよく見えませんが、鰹木は6本、千木は外削です。

 

次回へ続きます。